2019年5月19日 (日)

対ロシア「ヲタク文化」戦略案

英語ではなく、日本語で書く。 日本国内向けの「野望」なので、日本人にしか見せたくないからだw

ちょっと失言してしまった議員叩きに政界が騒いでいる 。日本に限らず、国際政治において「戦争を臭わせる」ことは、ある種の禁じ手であることを認識してなかったのだろう。 ロシアが「怒って」みせるのは当たり前で、野党が寄ってたかって叩くのも仕方がないと思うが、自民がこれに乗らないのも自滅を狙ってのこと。 除名されたからといって、自民は手を出さないだろうし。ただ、「言い方の問題」でもあったわけで、単に「タカ派」であると主張するだけで良かったはずだ。

本当にNGT48問題はでかかった。 「何言ってんだ?」と思うかもしれないが、「戦争による侵略」はダメでも、「文化的浸透」はかまわないからだ。NGT48は昨年「世界の人よ」PVをウラジオストクでロケをした。 この一穴はかなり有効なきっかけで、ロシア・中央アジアツアーでもやって、その後で上坂すみれを先頭に「アニメイベント」でもすれば、友好ムードが高まっていたはずだ。 https://www.youtube.com/watch?v=nQHQWuCxXCg

実は来年の東京五輪で、AKBグループ総結集、海外含め、各チームが名乗っていくことを考えた  各グループ3人だけでも30人以上になってしまうから、かなりの大集団になる。 軽く数曲歌った後、 各グループで都市名を名乗っていく。 海外グループは市名と国名も言っていく。「JKT48 From Indnesia!」 「AKB48teamSH From Chaina!」 と叫ばせるだけで、各国民は喜ぶだろう。 その最後に一人、「世界の人よ」 で出たロシア娘アリナを出して「From Russia!」と叫ばせたらロシアだって喜ぶはずだ。 特に極東ロシアでは時差が少ないから中継を見る人も多いだろう。 世界に対するアピールもかなりでかいと思われる。 

「四島返還」は訴え続けていくとして、単に「経済的・文化的進出」できればそれで良いと思う。 もしロシア側に「極東特区開設」させられれば、「事実上の国境を後退させる」ことができる。 逆に根室・釧路辺りまで「特区化」して国境を後退するのも一つの手。
「千島方面のダウンタウン」化することで、「逆進出」効果を狙う。 それで「四島返還してくれる」と思ってはいけない。 
「実質的国境撤廃」までである。 「国境を無効化」するだけでも返還と同じことだ。 主問題はその後の話で、それは将来に期待する。 ただし、「四島返還」はないと思っているが。

現在ロシアも経済的にピンチであるから、日本の経済進出&文化進出は喜ばしいはずだ。
その期待のNGT48に大問題が起きている。 NGT48に代わって、千島方面だけでもSTU48の「船上劇場」に期待したい。
航洋性がなくとも、島伝いなら問題ないだろう。 もし行けるなら、ウラジオにも寄港してもらいたい。 どうせ、メンバーは飛行機で行って、船だけ設備ごと持っていくだけだ。 歌も知られているAKB48の歌が中心になるのも仕方がない。 著作権的に問題が少ないから、「世界の人よ」を歌うのも良い。

とにかく、ロシア極東エリアごと「奪い取る」覚悟で日本の「ヲタク文化」を浸透させたい、という野望w もはや戦争でどうなる時代ではない。  

| | コメント (0)

2019年4月25日 (木)

For the New Age of "Reiwa"

From the end of last year, "Last of Heisei" of anythins began in Japan.
It has begun tha tmany attracting customers of "First of Reiwa" proglams at the end of April.

It will be no dofference if "Reiwa" age has begun from May.
Only Japanese Emperor will change from "Akihito" to "Naruhito".
In this case, His Majesty Akihito will retire by himself.
It had been canseled many celebrated events as Japanese people prayed to be better his sickwhen Showa Emperor died. Then Japanese economic result had been down very much.
His Majesty Akihito would retire and change His Highness Preince Naruhi as His Majesty knows it.

I also hope the new age "Reiwa" will be a good age.

| | コメント (0)

2019年1月 6日 (日)

Justice of "Anpan-Man"

Do you know "Anpan-Man", one of Japanese heroes in Animation movie.
"Anpan" is a sweet roll filled with red bean paste, we can see them in bakeries of Japan.
"Anpan-Man" is one of a Super Heros that is humanized "Anpan" by Mr.Takashi Yanase.
We often see that Anpan Man gives a piece of his face that he cut by himself to hungry people.
But he loses the most of his power till he change new face.
Mr.Yanase had been enlisted for WW2 and seen many hungry or dead pepole.
And he'd found that It's "Real Justice" to give some meal to hungry people.
We know the meaning of "Justice" depend on the governners and many wars had occured for the name of the justice.
We know the meaning of "Justice" are often changed as the case may be.
But "Justice of Anpan Man" is never upset. I believe It's "Real Justice".

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月 2日 (水)

The first rising sun in 2019@Nagasaki-hana in Chosi Ct.

1st Jan 2019 I went to see the first rising sun in the year to Chosi Ct., there is the place where we can see the earliest sun rising in Japan except high mountains and the  southern Islands. But it was many clouds above the point of the rising sun, we can see the sun after it rises higher over clouds.
In fact, some routes to Chosi Ct. had been crowded as many people had gather to Chosi Ct.  But I could've been easyly to go there as I'd known a secret path that one of my friends, "Mr.Mud March" had told me.

Hatuhinode2019_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019 has come

A Happy New Year!
I've begun this Blog again as the volume of contents are limited by other SNS's.
I want to write 1000 letters for each.

Last message in 2014 had told about "Strange desease". But I could've known the problem of the desease, it is "sleep apnea syndrome".
Now I've solved it by the medical support in the end of last year.

I'll live with some deseases and my steady lady.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月 3日 (火)

2014年 まだ完治せず

気管支炎と思われた謎の病気により寝込んだため、90kg→最大115kgにもなりました。

熱は38度以上あったんですが(w
今は大分体重も減ってきたのですが、昨年1回自転車に乗ったら、苦しい苦しい。
体力は回復しだしているのですが、軽いトラウマになっています。
チャリに乗らなければ。
なんかmixiばかり書いていますが、こちらにも書こう、いや連動させるかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 1日 (金)

2010年謹賀新年

142010b あけましておめでとうございます。 今年もよろしくおねがいします。 昨年後半は体調が芳しくなく、どうしようもない状態でしたが、わずかずつ回復してきてはおります。

また、あちこちから、「復活の声」が要望されております。 またこの場におきまして、お知らせをしていきたいと考えております。

とにかく正月は駅伝三昧かな?と

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月22日 (火)

【近況】この夏は気管支炎でメロメロ

Higanbanas 江戸川三連豚です。 この夏は気管支炎にかかり、体力的にもメロメロです。 朝は良いのですが、昼過ぎからおかしくなり始め、3時くらいには微熱が出て、身体もヘロヘロになっています。

7月末から咳が出始めたのですが、うがい薬でうがいをしても「スカッ」と空振りで効果なく、とりあえず市販の風邪薬だけを飲んでいました。  盆休みに入り、ビートたけしの結核の政府広報CM「咳が2週間続いたら結核かもしれない」というのを見てびっくり! 早速医者に行きました。 そしたら気管支炎ですよ。 よく考えたのですが、成人病検診の余波で、3ヶ月に1回胸部X線撮影してて、結核に気づかない訳ねーだろ?と。

盆休みに「クルマくらい乗れるよな」とドライブに出かけましたが、1時間に1回休みをいれないともちませんでした。 体調が良くなったので、うっかり酒を飲んだら、翌日発熱して動けず。 仕事が始まっても、土日は寝込み、月曜日は良いのですが、週末に向かって疲労が蓄積され、金曜日だと昼過ぎからおかしくなっていました。 

でも、いまどき、気管支炎なんかひかねーだろ!?と問いたい! この一年それくらいこき使われたのですよ(泣  というわけでこの夏は寝てました。 さらにリハビリが必要となりました。 

このシルバーウイークでは、なんとか自動車でドライブできるくらいには回復しております。 写真は千葉県睦沢町で見かけた彼岸花。 上総では田んぼの周辺が真っ赤になっていました。 さらに南にいって安房に入ると彼岸花はまったくみかけなくなり、もちろん我孫子を含む下総でもみかけません。 

クルマはなんとかなりましたが、徒歩では1時間がいっぱいいっぱいの有様では、自転車はまだ無理かなと考えております。

10月にはなんとかなると思いますが、もう少々お休みいたします。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年7月22日 (水)

7月の江戸川OFF

11golf 関東の梅雨は終った、らしいのですが、梅雨前線が新潟-福島辺りに残ったまま終了宣言されても、気まぐれに南下することもあるでしょう。 まだゲリラ豪雨らしきものも食らっていませんし、毎年冠水する私のマンション脇のガードも通行止めになっていませんし、雷も、コレ!ってほどは鳴ってませんし。

夏だ! と言ってもここ2週ほど、週末は晴れても暑くなかったような? もう2段は暑くなりますので、事前に暑さに身体を慣らしましょう。

日時 2009年7月26日(日) 10時30分ごろ出発

集合場所 江戸川 旧葛飾橋西詰めサイクリングロード脇

目的地 千葉県野田市みずき公園(往復)

ちなみに天気誤報では曇りなんですが、降雨率40%…降雨率より降水量の方を重視して中止判定をします。 40%でも降水量ゼロなら怖くありません!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月22日 (月)

6月の江戸川OFF

Pict0005 6月も末になると梅雨入り確実なので、開催確率が下がってますね。 写真の記録があまりありません(w 写真のかなん亭にも行ってませんねぇ。

いまだに引越しの後処理が続いています。 何かと買うものが出てきて、DIYの店で大物購入となると自転車では無理。 自動車ばかりになっています。

たまには走らないといけません。 走りましょう。

日時 6月28日(日) 10:30ごろ出発

集合場所 江戸川 旧葛飾橋 西詰め サイクリングロード脇

行き先 野田市みずき公園(みずき小学校向かい)往復

もっとも天候が一番の問題ですが…

| | コメント (3) | トラックバック (0)

«【5月の江戸川OFF】また中止です